第6回川崎港トライアスロンin東扇島大会

2013年10月27日(日)
第6回川崎港トライアスロンin東扇島大会

天候:快晴(暖かめ)/台風予想から曇り寒い予想だったが、当日は晴れ。
種目:エンジョイディスタンス(S400m, B20km, R5km)
記録:1:04:02(8/119位・25-29歳の部1位)
Swim10:12(97位),Bike36:02(6位),Run17:48(1位)
参考:去年の記録
1:05:28(10/119位・25-29歳の部1位)
Swim11:23(75位),Bike35:39(6位),Run18:26(3位)
参考:一昨年の記録
1:06:28
Swim09:16(54位),Bike38:13(15位),Run18:59(10位)

6th_higashi_1

6th_higashi_2

6th_higashi_3

6th_higashi_4

(memo)
・事前調整:
若干練習不足。スイムは今シーズン1回。
大会3日前から天候不良+出張で軽めの練習のみ。
(水:jog+流し、木:レスト、金:少しローラ台、土:少しローラ台)
・当日スケジュール:
朝5:00起き。6:00出発。6:45着。
アップは、10分jog, 流し×3(1時間前から)
・栄養補給
朝はご飯しっかり、カロリーメイト、エネルギー補給ゼリーx2。
アミノバイタルも摂取。前日すねが痛くてドキシン。栄養ドリンクx2。
(栄養ドリンクとエネルギー補給ゼリー多めが後半効いたか?)
ボトルは1本、中身半分くらい。栄養補給はなし。

・Swim
今年も海との恐怖と闘うヘッドアップクロール。
毎年腕の疲れが気になるので、ロングジョンを採用。
そこまで寒くもなく、良かった気がするが、
結局腕ではなく、腰が痛くなってきて途中で平泳ぎに。
ブイでのUターンで、ブイを支える紐に足が絡まり、溺れかけた。
例年より、緊張感は少なめで、恐怖心もそれほどなかったが、
逆に平泳ぎに甘えている感じも・・・。もう少し攻めないと。
・Bike
サドルを0.5mm前、ハンドルは1cm下げるというポジション変更。
初のDeRosaでのトライアスロン。記録は去年より・・・^^;
いつも風の強い場所だが、今年は余計に強かった。
ただ、向きが長いストレートに対して横風で影響は少なめ?
一周目からハムが攣りそうで、少しペースを控えめに。
輪ゴムを使った飛び乗りは成功。
降車時の靴脱は踏むタイミングと脱ぐタイミングを若干誤り、
ラストスパートをかけれない結果に・・・。
・Run
結ばなくて良い紐を採用。
余った紐が足に当たる対策として、片方1回多く穴に通し、両方外側へ。
足・呼吸とも(なぜか)生きていて、楽しく走れた。(結果Run一位)
栄養摂取が良かったか、バイクで最後踏めなかったのが良かったか。

・その他
2009年大会から5回連続エントリー、4回目の参加(一回は中止)
今年も6位入賞狙いが、0’19届かず。
確実に毎年速くなって、表彰は近づいているが・・・。
Swimは別として、Bikeが表彰ラインギリギリ6位は良くない。

・参加賞
ランニング用のウエストポーチ
これまでのスリーエフロゴがなくなり、スタイリッシュに。

6th_higashi_5

CSCAデュアスロン3rd

2013年3月17日(日)
CSCAデュアスロン3rd
http://www.csca.rgr.jp/index.html

CSCA3rd_4

天気:晴れ(ぽかぽか陽気)/風強め
種目:1stRun:4.5km(3周),Bike:30.0km(20周),2ndRun:4.5km(3周)
結果:1:31:17(総合13位,39歳以下の部11位 /142人)
1stRun:17:17(6位),Bike:54:33(21位),2ndRun:19:27(13位)
オフィシャルWEBサイト結果

服装:UA半袖、サイクルジャージ、ハーフタイツ、ビブショーツ(ハーフ)

CSCA3rd_1

CSCA3rd_2

(memo)
・9:00発、10:30着、12:20召集、12:30スタート。
・1周1.5kmコースをRunは3周、Bikeは20周の周回。200人近く一斉スタート。
Bikeは渋滞で、Run勝負になるかと思い、はじめから飛ばし気味。
1stRunは気持ちよく走れたが、前回(カーフマン)同様、2ndランで失速・・・。
Bikeの練習不足?
・景品が豪華なCSCAだが、表彰まではまだまだ。ショートの方が狙い目?
・大会自体はアットホームで、コース脇に公園もあり、のどかで楽しい感じ。

【1stラン】
・非常に順調。スピード練習していないのに、良い感じ。
・第2集団の2番目でトランジションへ。前の方走れるのは楽しい!

【バイク】
・トランジションは、トランジションエリア芝生のため、靴履き替え作戦。
やはり飛び乗りに比べると時間かかる印象。
・1周結構正確に1.5kmで、周回数間違えることはなかった。
(リザルトで一周多く走っている選手もいたが・・・)
・アップダウンが多少あり、上り×向かい風で切り替えが難しかった。
テクニカルコースで飛ばし切れない感じ・・・コーナリングの下手さが際立った。
・5周目あたりから腰に痛み。完全にBike練不足か。

【2ndラン】
・2ndランスタート時は、ふくらはぎ攣るも、500mくらいで回復。
・靴紐を締めすぎて、足先に血液が行かない感じに?足裏痛み。
・お腹が痛み、気持ち悪い感じに。ペースも最悪。脱水症状気味?
(要処置:次回はBikeで水分大目に摂取)

(参加賞)
なし。
豪華な景品達は横目で見るだけ・・・

CSCA3rd_3

カーフマンジャパン第5戦:南関東ステージ

2013年2月3日(日)
カーフマンジャパン・デュアスロングランプリ
第5戦:南関東ステージ 川崎港東扇島(川崎市川崎区)

天気:晴れ(強風)
種目:1stRun:5.4km,Bike:28.8km,2ndRun:5.4km
結果:1:32:00(総合30位,29歳以下の部5位/362人)
1stRun:17:51(21位),Bike:52:20(42位),2ndRun:21:49(41位)
http://www.calfman.jp/s10/stage/minami/minami_result.pdf

(参考:昨年のカーフマン記録)
1:33:17(総合33位,29歳以下の部9位/399人)
1stRun:17:44(17位),Bike:54:54(82位),2ndRun:20:39(13位)

服装:UA半袖、サイクルジャージ、アームウォーマー
SKINSタイツ、ビブショーツ(ハーフ)

calfman10_01

(memo)
・8:30着、10:00召集、10:15スタート。アップ・準備はギリギリ
・昨年、1stラン・バイクで抑えて余力が残ったという反省を踏まえて、飛ばし気味で。
2ndランで失速したが、呼吸と筋肉疲労的に、1stランとバイクはこれくらい突っ込んだ走りで良いはず。
・バイクで-2分、2ndランで+1分、トータル-1分昨年より速くなっているが、バイクのホイール効果なのでは・・・という気も。練習せな。
・もう少しスピードを追った練習をしておかなければ。
一週間前に駅伝4kmでスピード追い込みをしていて多少戦えたという印象)
・あわよくばで表彰を狙ったがトンデモナイ。20代の3位はあと1分程度で可能性があるが、仮に30代だと2桁順位。恥ずかしくて表彰台乗れない。

【1stラン】
・順調。呼吸が乱れるも、Bikeで1周(5km)走れば回復。
・17:51(5.4km)で単純に計算すると3’20位だが、おそらく5.4kmもなく、5.0km程度で、3’34くらい。

【バイク】
・トランジションは、乗ると時は靴固定の飛び乗り。
降りる時は、ビンディングシューズを履いたまま外して、走った。
・Bikeでは4周目(15km-20km)で左ふくらはぎが攣り、5周目(20km-25km)で右ふくらはぎが攣り、6周目(25km-)気持ち悪く、吐きそうな感じ。呼吸は比較的楽。
・コーナが安全運転過ぎて、直線で50mくらい差を詰めても、コーナで簡単にひっくり返される。トータル1分くらいはロスしているかも。
・追い風で38km/h, 向かい風で34km/hくらいで巡航。
52:20(28.8km)で計算すると、ave33km/h程度。
トランジションで-2分としても、ave35km/hに満たない。コーナ・・・

【2ndラン】
・2ndラン時には、攣っていたふくらはぎは回復するも、気持ち悪さと心臓の痛みがあってペースアップできず。
・21:49(5.4km)で4’00/kmペース・・・ひどいな。

calfman10_03

(参加賞)
ポロシャツ
その他、バナナとカップ麺、グリコのエネルギー的なもの。

calfman10_02

 

第5回川崎港トライアスロンin東扇島大会

2012年10月21日(日)
第5回川崎港トライアスロンin東扇島大会
天候:快晴・暑い!
種目:エンジョイディスタンス(S400m, B20km, R5km)
記録:1:05:28(10/119位・25-29歳の部1位)
   Swim11:23(75位),Bike35:39(6位),Run18:26(3位)(公式結果
参考:去年の記録
   1:06:28
   Swim09:16(54位),Bike38:13(15位),Run18:59(10位)
 
kawasaki2012
 
(memo)
・事前調整は、前週デュアスロン、火ポイント、水レスト、木スイム、金jog、土レスト
・朝5:30起き。6:00出発。7:10着。
・アップは、jog, 流し×3(1時間前から)
・ボトルは1本、中身半分くらい。栄養補給はなし。
・Swim:確実に去年よりも距離が長い。おそらく去年が300m程度?
    ヘッドアップクロールを身につけるも、途中から腰が落ちてきて平泳ぎに。
    翌日腰痛。完全にスイム練不足と思われる。
    海の恐怖心は取れないにしろ、ヘッドアップで400m泳げるだけの体力・筋力を。
・Bike:風はいつも通り強く、行きは39km/h、戻り36km/hくらい。
    スイムで遅れをとったため、集団等には入れず、ひたすら一人で踏む。
    落車以降コーナーが相当慎重に。
    輪ゴムを使った裸足からの飛び乗り失敗。
    (先にペダルを回してしまい、輪ゴム切れる)
    降車時も、靴の上から踏もうとするが、ペダル回って靴が吹っ飛ぶ事件。
    冷静な対処が必要。
・Run :結ばなくて良い紐を採用。
    余った部分が足に当たるもののトランジションタイムは向上?
・事前トレーニング(火曜日ポイント:つま先で8km走)で、ふくらはぎ筋肉痛
    体力的には大丈夫であったが、攣るのを恐れてペースをあげられなかったか。
    楕円チェーンリングのおかげか、バイク後のランは足が生きていた(気がする)
    裸足で走ったことで、足指の上の方を擦り剥いた。
 
・2009年大会から4回連続エントリー、3回目の参加(一回は中止)
 なんだかんだで年代別1位は毎年。
 今年は6位入賞狙いが、1’30届かず。
 Swimはもちろん、Bike・Runも伸びしろあり。要トレーニング
 
・去年の東扇島がBassoデビュー戦で、今年の東扇島が引退試合・・・
 有終の美を飾れずに残念。
・参加賞は小さめのメッセンジャーバッグ
 どうせ使わないから、経費削減して欲しいなぁ・・・
 ゼッケンナンバー入っているのは格好良いのだけど。

 

 kawasaki2012

第2回江戸前トライアスロン2012

2012年10月14日(日)

記録:2:13’43(総合4位・男子チーム1位!)
   2区:42’00 (Bike12km, Run5km)
edomae1
天候:くもり後雨
気温:涼しめ
服装:ハーフタイツ・トライスーツ上
体調:上々。一週間前の駅伝で筋肉痛→あまり走らずに当日。
edomae2
(memo)
・ゲートブリッジを越えたところの公園で開催
・研究室OBチームで参加
・臨時駐車場(前売り800円)は1km弱の距離あり。
 当日有料(1,000円)の方が近い。お得か。
・バイクコースはコーナーが多いが180度カーブはなく、まずまず
・ランコースは、多少アップダウンあり、180度カーブもあり。
・バイク輪ゴムで飛び乗り初挑戦、上手くいった!
 降りるとき靴の上から踏んで降りるのはイマイチ。
・試乗してサドル高を2,3mmあげたら、ふくらはぎに少しダメージ?
 NEWのトライアスロン用のビンディングシューズが原因の可能性も。
・結ばなくてよい紐初使用。余った部分が長くてふくらはぎに当たる。
・ランはスピード練不足な印象。心肺もキツく、筋力的にも。
edomae3
参加賞はタオル。

第3回横浜シーサイドトライアスロン

2012/07/08

種目:スプリント(Swim:400m, Bike:20km, Run:5km)
記録:1:10:47(88/589位・年代別19位)
   Swim13:39(298位),Bike37:01(77位),Run20:01(51位)
   公式記録
天候:雨→晴れ
体調:寝不足、練習不足、膝病み上がり
seaside1
(memo)
・100km以降膝を痛めて2ヶ月走らずで久々の大会。6,7月で30km程度。
・朝5:30起き、6:00出発。7:30着。8:00受付、トランジションCLOSE。
・アップは少しコース下見jog程度。(jogなのにしんどい体力・・・)
 朝は雨が結構降っていてアップや場所取り大変だった。
・Swim:東扇島と違い、全く足がつかない周回コース。
 ヘッドアップで基本はクロール。ところどころ平泳ぎ。課題多い。
・Bike:アップダウンと風があり、時速は変動が多かったが、
 32~36km/hでまわした感じ。練習不足で体力なく、途中で気持ち悪くなった。
・Run:Bike後から左脹脛を攣った状態で200mくらいラン。
 練習不足(4’30/km程度の練習しかしてなかった。)が一番顕著に出たか?
 スピードが全くでない。
 
・2ヶ月ぶりのレース、トライアスロンは半年ぶりで初めて違うコース。
 改めて走れる喜びを感じつつ、楽しめた!
 水が怖くて、スタートするまでは「もう絶対今後出ない!」と心に決めてるのに、
 走り終わるとまた出たくなってしまう・・・。
・スイムはやはり課題。不安を感じて、何もしなくても心拍が上がる。
 ヘッドアップをマスターするか、対策が必要。
 
  seaside2
 
参加賞は、Tシャツ・バンダナ・タオルなり。
seaside3

カーフマンジャパン2011 第4戦(南関東ステージ)

 

2012/02/05 (Sun.)

カーフマンジャパン デュアスロングランプリ
第4戦:南関東ステージ 川崎港東扇島(川崎市川崎区)
天候:曇(寒い・強風)
種目:1stRun:5.4km,Bike:28.8km,2ndRun:5.4km
結果:1:33:17(総合33位,29歳以下の部9位/399人)
   1stRun:17:44(17位),Bike:54:54(82位),2ndRun:20:39(13位)
calfman1
(memo)
・日本学生デュアスロン選手権大会を兼ねていてガチな人多い。
・10:15スタート(8:30到着)
・服装はUA長袖にサイクルジャージ、アームウォーマー
 スパッツ、サイクルパンツ(トライジャージ下)
・フルマラソン1週間後で練習不足。バイク練は全くせず。
・調子は良さげだが、足に疲れ残っていたか、Runで脛痛む
・1stRun, Bikeともに力をセーブしすぎたか。
 →Runでの足の疲労はBikeで取れる、Bike後足が攣る程ではなかった
・Bikeは強風で、追い風37km/h、向かい風30km/hくらい。
・トランジション他の人より遅かった。
 シューズ履き替えせず、飛び乗れるように準備・練習
・練習・調整とペース配分によって、あと3分位は縮められたか。
 →表彰までは少し厳しい印象。1時間28分程度
・参加賞がしょぼい。実用的ではあるか。
 
calfman2

第4回川崎港トライアスロンin東扇島大会

 

2011年10月2日
第4回川崎港トライアスロンin東扇島大会
天候:くもり・寒い(気温19℃/水温21℃)
種目:エンジョイディスタンス(S400m, B20km, R5km)
記録:1:06:28(17/124位・20-24歳の部1位)
   Swim9:16(54位),Bike38:13(15位),Run18:59(10位)
 kawasaki_triathlon1
(memo)
・事前調整は、月火ポイント、水木レスト(jog)、金ビルドアップ、土Swim+Bike。
・朝4:30起き。5:20出発。6:20着。駐車場手前から。
・アップは、jog, 流し×3(1時間前から)
・今季初レースで程よい緊張感あり。
・Swim:150mまで順調クロール、流されて気持ちが折れ、後半平泳ぎ。
 ウェットスーツで腕が上がりにくい。早いスクロールの習得必要。
・Bike:newチャリで初レース。風強く、行き38km/h、戻り32km/h程度。
 軽量化・空気抵抗でボトルケージ外したが、やはり給水必要だった。
・Run:Bike後から脹脛攣った状態で500mラン。ペースを落とし回復。
 コースは実質4.7km程度。BikeからのRun練が必要。
・チャリ・ヘルメットに付けるゼッケン裏には養生。
・Run靴紐若干緩め。結ばなくて良い靴紐購入検討。
・ホットクリーム(スポーツバルム)使用。効果実感できず。
kawasaki_triathlon2

第3回川崎港トライアスロンin東扇島大会


2010年10月31日
第3回川崎港トライアスロンin東扇島大会
・・・まさかの中止
「たいへん残念なお知らせです。
台風14号が大会当日関東地方に接近するとの予報をもとに
大会実行委員で開催の有無も含めた運営会議を致しました結果、
選手・スタッフ・関係者の皆さんの安全確保が充分にできないと
判断致しましたので開催を中止させて頂くことになりました。」
・・・
「参加費の返金につきましては致しかねますので
合わせてご了承頂ければ幸いです。」
・・・